くらしくモニター規約 プライバシーポリシー くらしく運営会社 サイトマップ

新規モニター登録はこちらからお願いします。
マイページ

▼メールアドレス▼

▼パスワード▼



パスワードを忘れたら
  • 北海道のメーカー・生産者様へくらしくで商品アンケート調査をしませんか?只今募集中!

  • モニター登録者数
    1,585名(2017年6月時点)
  • SSL グローバルサインのサイトシール
  • 安心してご利用頂くために個人情報を入力して頂く部分については
    グローバルサイン社SSL
    (Secure Sockets Layer)に
    よる通信の暗号化をしております。
  • 北海道発見市場 北市ドットコム

くらしくモニター規約

[くらしく]をより安全に楽しく利用していただくためにモニター規約を取り決めました。
必ずご一読ください。登録された場合には、下記の規則に同意いただいたものとします。

第1条 総則

本規約は、株式会社オミセネット(以下「当社」という。)が運営するアンケートモニターシステム
くらしくを通じて行う調査事業(以下「本事業」という。)に関して、第2条に定めるところにより
当社が登録を承認したモニター(以下「モニター」という。)の規則について定めるものとします。
なお、本規約は登録いただいたすべてのモニターに適応されることとします。

本事業は、当社が自主研究またはその顧客(以下「顧客」という。)のために調査を行う目的で、
調査票や当社が運営するサイト上に調査のためのページを設け、モニターが質問に回答し、
その回答を当社が集計・分析することによって行われます。
当社が適切と判断する方法で制定、変更または修正の都度、モニターに対してお知らせする
諸規定は、本規約の一部を構成するものとし、モニターはこれを承認し遵主するものとします。

当社は、モニターの事前の承諾を得ることなく本規定および前項の諸規定を変更することが
できるものとします。

当社が本サイト上で掲示する個人情報の取り扱いに関する規定およびその他の規定において
本規定の定めと異なる規定がある場合には、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条 モニターの資格

当社が本事業でさだめるモニターとは、日本にお住まいの16歳以上の方とし、かつ、
本規約を承諾の上、所定の入会手続きを完了した方を指します。
当社はその登録者に対し、下記のいずれかに該当する場合を除いて、登録の承認をする
ものとします。この場合、当社は登録者に対し、その旨を当社が定める方法により通知する
ものとし、登録者は当社がその通知を発した時点でモニター資格を取得するものとします。

1・登録した者が実在しない場合
2・過去に本モニター規約に違反したことがある場合
3・登録内容に虚偽の申告があった場合
4・その他、当社がモニターとして不適切だと判断した場合

当社は承認後であっても、承認した会員が上記のいずれかに該当することが判明した場合に、
その承認を取り消すことがあります。
モニター登録を行おうとする方が16歳未満である場合、当該登録を行う方は、親権者の同意を
得た上でこれを実施するものとします。

第3条 パスワードの管理

モニターは本事業を利用する上で自らが指定したパスワードの管理、使用について一切の責任を
持つと同時に、当該パスワードによる本事業の利用に関しても一切の責任を負うものとします。
尚、モニターはマスワードを第三者に譲渡、貸与、売買することはできないものとします。

第4条 モニターの登録情報

モニターの登録情報は当社が所有するものとします。モニターでの登録の際に申告する
登録情報のすべての項目に関して、いかなる虚偽の申告も認めないものとします。
氏名・住所・電話番号・メールアドレス等、モニター個人を識別できる情報を除き、登録された
モニターの情報を本人の承諾なく第三者に開示することがあります。モニター個人を識別できる
情報の開示に関しては、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供しないものとします。
(当サイトのプライバシー・ポリシーもご覧ください。)

1・モニターの同意が得られた場合
2・法令等により開示が求められた場合
3・本人識別ができない状態で提供する場合

第5条 回答内容の著作権

モニターは、本事業に基づき行われた調査に対してモニターが行った回答内容の著作権を、
すべて当社に譲渡するものとし、また当社は、その回答内容を自由に選択、修正および編集が
できるものとします。
またモニターは、当該著作権にかかる著作権人格権を当社および第三者に対して行使しない
ものとします。

当社もしくは顧客またはこれらのものに指定されたものは、本事業に基づきおこなわれた調査に
対してモニターが行った回答を利用し、モニターの承諾なしに開示することができるものとします。
尚、登録情報の取り扱いに関しては、第4条に定めるところによります。

第6条 モニターの義務

モニターは、以下に該当する項目を義務として追うものとします。
1・不正回答をしない
2・モニターは回答を求められたアンケートに対し、実際にアンケートに回答したか否かに
  かかわらず、 当該アンケートを通じて知りえた情報について守秘義務。
  守秘義務は、退会成立後、登録抹消後などの異動時も執行しないものとします。
3・当社からの電話や電子メールによる登録内容確認に対する回答

第7条 モニターの禁止事項

モニターは、いかに該当する行為またはその恐れのある行為を行ってはならないものとします。
1・本事業に関する情報を改ざんする行為
2・ID・パスワードを不正に使用したり、同一人物による重複モニター登録、なりすまして
   登録する行為
3・有害なコンピュータープログラムなどを送信または書き込む行為
4・当社または第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
5・他のモニターまたは第三者を誹謗中傷する行為
6・他のモニターまたは第三者に不利益を与える行為
7・他のモニターまたは第三者の財産、プライバシーを侵害する行為
8・他のモニターの本事業の利用を妨げる行為
9・選挙の事前運動、選挙活動、またはこれらに類似する場合および公職選挙法に抵触する行為
10・犯罪行為に結びつく行為
11・公序良俗に反する行為
12・法律・条令その他の法令に違反する行為
13・当社に不利益となる行為
14・その他、当社が不適切と判断する行為

第8条 電子メールの受発信

モニターは、モニターとして当社と電子メールの受・発信を行う場合には、登録情報として申告した
ものと同一のメールアドレスを使用するものとします。
登録と異なるメールアドレスで受・発信発信を行った場合、当該モニターに不利益、損害が
発生した場合であっても当社は一切責任を負わないものとします。
モニターがモニターとして発信する電子メールの本文中の記載内容に関して、当社は一切の
責任を追わないものとします。
当社からのモニターに対して発信された郵便・ファックス・電子メールまたはモニターから当社に
対して発信された郵便・ファックス・電子メールの不達により当該モニターに不利益または損害が
発生しても、当社はその責任を負わないものとします。

第9条 モニター情報の変更の届出

モニターは、住所など、当社への登録情報に変更があった場合、速やかに当社へ所定の方法で
届けるものとします。この届出がなかったことでモニターに不利益や損害が発生しても、当社は
一切の責任を追わないものとします。

第10条 回答に対する報酬

当社は、調査に対する回答の報酬に応じて、モニターに対して、景品またはこれに交換可能な
ポイントまたは抽選による景品を提供する場合があります。
当社が調査などでモニターや協力者に提供する報酬の種類、提供方法および提供期間は、
各調査ごとに当社が定めるものとします。
ポイントの清算は当社が規定した基準ポイントに達した段階で可能になり、基準ポイント単位で
清算することができます。

基準ポイントまで達せず退会する場合は、そのモニターのポイント効力は消失するものとします。
また、第12条の定めに従ってモニター資格を抹消された場合、当該モニターは、既に取得した
一切のポイントを消失するものとします。
抽選およびポイント交換による景品の発送先は、日本国内かつモニターの自宅に限定するもの
とします。
抽選およびポイント交換による景品の発送先は、当社に登録されている発送先へのみ発送する
ものとします。
登録情報の不備が原因で、景品が未着になった場合には再発送は行いません。
ポイントの譲渡、売買、営利目的またはその他不正に使用することを固く禁じます。

第11条 モニターの退会

モニターは退会する際には、所定の手続きに従い当社に届けるものとします。
当社で当該モニターの退会処理終了後、退会となり、登録されていたモニターの登録情報
および個人情報はデータベースより削除されます。
基準ポイントまで達せずに退会する場合は、そのモニターのポイント効力は消失するものとします。
モニター資格は一身専属制のものとし、当該モニターが死亡した場合は、その事実を知りえた
時点で当社が退会の手続きをするものとします。

第12条 モニター資格の抹消

当社はモニターが次のいずれかの項目に該当すると判断した場合、モニターへの事前の
通知または勧告を要せず、本事業の一時利用停止やモニター資格を抹消できるものとします。
1・2条の登録の義務の項目に該当する場合
2・6条の義務を怠った場合
3・7条の禁止事項に反した場合
その他、本気約のいずれかに違反した場合
モニター資格を抹消する場合、当該モニターは本事業で保有する全ての権利を抹消するもの
とします。その場合は、当社から通知はいたしません。

第13条 損害賠償

モニターが本規約に違反し、当社あるいは第三者に損害を与えた場合、当社は当該モニターに対して損害賠償の請求を行うことができるものとします。

第14条 本事業の変更、追加、中止

当社はモニターへの事前の通知、承諾を要せずに、本事業の提供条件、運用規則、その他
サービス内容に関する内容の全部または一部を変更、追加、中止することができ、モニターは
それを承諾するものとします。
また、何らかの告知なしに、またはモニターの承諾の有無にかかわらず、本事業の内容の一部
もしくは全部を変更し、または本事業の一部もしくは全部を一時中断、停止および中止する場合が
あります。

これらの、本事業の内容の変更または一時中断、停止および中止によってモニターに不利益
または損害が生じた場合においても、当社はその責任を一切負わないものとし、一切の責任に
つき賠償する義務はないものとします。

第15条 免責

当社は本事業の利用による、モニター同士、モニターと本事業おける情報など提供者もしくは
モニターと第三者との間で生じた紛議には一切の責任を負わないものとします。
当社は、通信回線や今ビューターなどの障害による本事業の中断・遅延・中止・データの
消失・データへの不正アクセスそのたのやむを得ない事業によりモニターに生じた損失、
損害について、一切の責任を負わないものとします。
当社はモニターにより本事業を通じて登録、提供された情報が当社の責に帰せざる事由に
より消失した場合には免責されるものとします。
本事業において、サンプル品を用いた試食・試用などを伴うアンケート調査をモニターに
依頼する場合、モニターは当社が指定する方法、期間などで取り扱ったことによりモニターに
不利益、損害などが発生した場合においては、当社は一切その責任を負わないものとします。

第16条 専属的合意管轄裁判所

当社とモニターの間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、札幌地方裁判所を第1審の
専属的合意管轄裁判所とします 。

以上(附則) 制定:平成20年4月17日